無料で見られる値打ちあるブログ

日々感じたこと、お得になったこと、困ったことが解決したことなど、読んでもらえた人に少しでも役立てるブログを目指して書きます

不器用な僕でもできた感動スライドショー

って何やっても不器用なんですよね。

この前なんてみんなでキャンプに行ってご飯を5合炊こうとしたら、お米を1合、2合って量って数えているうちに数がわからなくなって最終的にはお米量と水分量が合わず芯の残った固いご飯に。。

そんな僕でもみんなに喜んでもらえるものを作ることができます。それはキャンプで撮り溜めた写真や動画をiPhoneを使ってスライドショーを作ります。結構簡単に作れて時間も行き帰りの電車の中で2、3日でできちゃうぐらいです。ほぼ半自動で作成してくれるので自分の力で成しえないプロの仕上がりのになります。

これさえあれば家族からもお友達からも喜ばれること間違いなしですよ!

では具体的なスライドショーの作り方は下記になります。

①子供の写真、ビデオを撮る

スライドショーはビデオが入ることで動きが出てくるので、おおめに撮っておく方がおススメです。

f:id:yuyuyopfp:20180823214951j:plain

②友達から共有してもらった写真をダウンロードする

LINEアルバムなどを通じて友達から送ってもらった写真をダウンロードします。

f:id:yuyuyopfp:20180824084620j:plain

この時、ダウンロードした写真の撮影日などの情報は消えてしまっているため、日付を修正する必要があります。アプリは“hash photos”がおススメです。


f:id:yuyuyopfp:20180824085305j:plain

③アルバムを作る

旅行の写真を選択してあらかじめアルバムを作成しておきます。

f:id:yuyuyopfp:20180824085856j:plain

④メモリーを作る

上記で作ったアルバムに対してメモリーを作成します。この時に好きな音楽と好きな写真を選択して自分好みの仕上がりにします。それだけで半自動的にスライドショーが作成できます。ここまででもみんなに喜んでもらえること間違いなし。でもその時の思い出もコメントに入れておくとさらに感動が深まります。

f:id:yuyuyopfp:20180824090708j:plain



⑤i Movieでコメントを追加する

モリーで作ったスライドショーをiMovieにコピーします。好きな位置で動画を分割させテキストを追加してます。

そうすればステキなスライドショーの完成です。

f:id:yuyuyopfp:20180824091022j:plain


ぜひトライしてみて下さい。